CLOSE

西尾病院 外来担当医表

セカンドオピニオン外来も行っております

病院紹介

ごあいさつ

当院は明治28年7月に開設し、以来地域医療の向上に寄与してまいりました。「常に真心サービスで地域の皆様の医療と介護に貢献し信頼されるよう努めます。」を理念に掲げ、この地域における保健・医療・福祉のネットワークの1つとして活動しております。
平成24年10月に南館を竣工させ、病棟の再編(一般病棟、回復期病棟、療養病棟)と高次医療機器(MRI、CT他)の整備を行い、地域医療の維持、向上のために当院としての役割を理解し、地域の様々な医療ニーズに応えるべく病院や介護老人保健施設、在宅部門の医療・福祉施設の中核として、また、二次救急医療機関としての使命を果たしていきたいと考えております。

今後も医療活動を通して地域社会に貢献できるよう、職員一同一層努力してまいります。


西尾病院
院長 田中 正規

病院基本理念

常に真心サービスで地域の皆様の医療と介護に貢献し信頼されるよう努めます。

  1. 1.地域密着型の病院として地域医療に貢献します。
  2. 2.多様な機能を活かし、在宅ケア支援の拠点となることを目指します。
  3. 3.効率的な業務運営と合理的な経営により健全な経営基盤の確立を図ります。

患者さまの権利と責務

西尾病院は、医療とは患者様と医療提供者とが相互の信頼関係に基づき、協働してつくり上げていくものであると考えております。良質で安全な医療を提供するため、患者様の基本的な権利を明確にするとともに患者様に守っていただく責務を定め、「患者様の権利と責務」としてここに制定します。

【患者さまの権利】
  1. 公正で適正な医療を受ける権利
  2. 選択の自由の権利
  3. 医療情報を受ける権利
  4. プライバシーを守られる権利
  5. 尊厳を得る権利
【患者さまの責務】
  1. 正確な情報を提供するとともに、疾病や医療を十分理解する責務
  2. 医療に積極的に取り組む責務
  3. 快適な医療環境づくりに協力する責務
  4. 社会的ルールを守る責務

法人沿革

明治28年07月
「田中医院」 開設
明治31年12月
「西尾病院」と名称変更
昭和31年10月
法人組織「医療法人 田中会」 設立
西尾病院 病床数91床(一般23床 結核64床 隔離4床)
昭和41年06月
西尾病院 増改築
西尾病院 病床数 177床(一般152床、結核病棟 25床)
昭和56年06月
西尾病院 全施設の増改築
西尾病院 病床数177床(一般 177床)
平成02年03月
「西尾病院訪問看護ステーション」開設
平成07年09月
西尾病院 改築
西尾病院 病床数176床(一般80床、療養型病床96床)
平成09年04月
「西尾市在宅介護支援センターいずみ」 開設
平成11年07月
「西尾病院居宅介護支援事業所」 開設
平成12年03月
西尾病院 病棟増床新改築
西尾病院 病床数199床
(一般 90床、医療療養 54床、介護療養 55床)
平成12年04月
通所リハビリテーション「デイケアセンターいずみ」 開設
訪問介護「ヘルパーステーションいずみ」 開設
平成16年05月
「介護老人保健施設 いずみ」開設(入所100名、通所 40名)
平成19年04月
「西尾市地域包括支援センターいずみ」開設
平成20年12月
介護老人保健施設 いずみ 20床増床(入所 120名)
平成23年04月
2次救急病院(病院郡輪番制病院)
平成24年10月
南館(新棟)竣工 病床再編 199床
(一般 60床、回復期リハ24床、医療療養60床、介護療養55床)
平成25年09月
西尾病院 26床 増床
病床再編 225床
(一般 60床、回復期リハ60床、医療療養50床、介護療養55床)
平成29年4月
「西尾市地域包括支援センターいずみ」を「西尾市地域包括支援センター平坂」に名称変更

病院概要

西尾病院外観
運営法人
医療法人 田中会
名称
西尾病院
所在地
〒445-0824 愛知県西尾市和泉町22番地
電話番号
(代表) 0563-57-5138 FAX 0563-57-8025
開設日
昭和31年10月1日
理事長・院長
田中 正規
病床数
225床
■一般 60床 ■回復期リハ60床 ■医療療養50床 ■介護療養55床
併設施設
介護老人保健施設 いずみ120床

併設・関連施設

田中会の保健・医療・福祉の一貫したネットワーク

介護老人保健施設いずみ TEL 0563(57)8030
西尾病院訪問看護ステーション TEL 0563(57)8085
ヘルパーステーションいずみ TEL 0563(57)8085
デイケアセンターいずみ TEL 0563(57)8581
西尾病院居宅介護支援事業所 TEL 0563(57)8000
西尾市地域包括支援センター平坂 TEL 0563(55)7373

フロアーマップ

西尾病院 フロアーマップ

医療設備

マルチスライスCT(64列)

当院のマルチスライスCTの特徴は短時間の撮影が可能(胸から恥骨結合まで、約20秒)なことです。従来のCT撮影は2回に分けて撮影するためにかなりの時間を要していました。

また、以前は観察することが困難だった小脳部分も鮮明な画像を得ることができ、ご年配の方や息を止めることが困難な方でも、長時間息を止めることなく負担を軽減することができます。病変部を平面だけでなく断面での観察や、画像を三次元表示でより詳しく病変部を観察することも可能です。

MRI

「当院のMRIは清音化機構Pianissimoを搭載しており、静かで開放的な検査環境で受けていただくことができます。
そして、X線ではなく強い磁力を用いて体内を透視するため放射線による被ばくの心配がありません。

CTのような断層撮影のほか、従来CTでは血管や胆管などの撮影をする際に造影剤という薬品を使って検査する必要がありましたが、MRIでは造影剤を使用することなく全身の血管や胆管を撮影することが可能です。(造影剤を使用するMRIの検査もあります)